2014年03月03日

ふたこわたるさんのこと

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/


 ふたこわたる(二子渉)さんとお会いしたのは、311直後だっただろうか。
 東京工業大学の大学院で太陽電池材料の研究により工学博士号を取得し、カウセリングの方面に進んだという異色経歴の持ち主である。
 植物状態の人とコミュニケーションを図る「コーマ・ワーク」を指導・実践し、またネイティブアメリカンのサバイバル技術とともにそのスピリットを伝える現代のアーバン・メディスンマンでもあると、私は密かに思っている。
 お話をお聞きすると、とても似通った庭を歩いていたような気がしてくる。

 「森になる」にも相通じる領域を取り扱っていらして、たいへん興味深い活動を展開されているので、いつか何らかの形で合流したいと願っていたが、今年の晩秋にはその願いの叶う可能性が出てきた。
 彼の活動の中でも、死と誕生の体験とも言える、ネイティブアメリカンの「デブリハット」にはとても惹かれるものがある。まだ体験していないので、詳細は改めてご紹介させて頂きたいと思っている。

 晩秋のコラボレーションに向けて、近々の「森になるサロン」では「デスワーク」を以前よりさらに練り上げて繋げようかと考えているのだが、今からとても楽しみである。

ふたこわたる01.jpg


 ふたこわたるプロフィール⇒クリック

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/

<<リンク>>

森になる:PC HP

樹を植え自らが森になり大地をまもる

天龍院 千代田別院
歴史ある厳かな法要をお気軽に

メルマガ「Biweekly Shukai」
バックナンバー

Facebook

お問い合わせ
morininaru@gmail.com

↑クリック

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/
posted by Shukai at 20:27| 東京 ☀| Comment(0) | サロン・イベント・ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

「美と森の方程式― 統合アートとの対話」覚え

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/


 先日の第13回森になるサロン「美と森の方程式― 統合アートとの対話」の黒川先生のお話を尾崎真奈美さんがまとめてくださった。

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/

 キャッチーな修辞的タイトルだと思っていたら、本当に文字通りの内容だったので驚き感動した。
 数々のオリジナリティ溢れる発想と理論が展開されていたけど、印象に残っている理論は二つある。

 一つは、美のセルフクリエーションとしての道場、という場の在り方である。
 昔は、戦場で命をかけていた、この前まであるいはまだ、市場で金を目的に動いている社会から、今まさに大きく変革しつつあるのは、道場で美の創造を目指す在り方だという整理の仕方はお見事だ。この話は、お茶のお稽古の時に何度となく聞いていたけれど、先日の「森になるサロン」で、お茶のお話から優雅に醸し出されて来たしっかり構築された哲学理論とそのプレゼンスタイルは本当に美しかった。

 もう一つは、黒川氏がティセラピーとして提唱されているウイングクロッシング理論の「森になる」への応用図式である。美が創造される時には写像の交差からインスピレーションが生まれてくるという。「森になる」という、英語にしたら訳が分からなくなる発想、つまり、人が森になるということは、単数の人が複数の木になると言う二つの写像のねじれが含まれており、だから、関わるすべての人を飛躍的な創造性への旅に誘うのだ。代表の河野が言いたかったことはそれなんだとよくわかった。
 「森になる」の会合に、なぜこんなにも多くの天才的な発想と人材がゾクゾク集まってくるのか、驚き喜びながら不思議に思っていた謎が解けた。というか、これ自体が一つの説明であってすべてではなく、もっともっと可能性の予感が満ち満ちている。だからもう、皆夢中になって、哲学、美学、心理学、ビジネス、宗教、アート、平和実践,環境運動、統合医療など、それぞれの分野で今までにない飛躍的な自由な発想に羽ばたいて舞っていくのだ。

 代表が言ってた「これは21世紀の宗教革命」という言葉はまさにその通りだと思う。宗教という言葉も道具も使わないで、世界の平和と調和と美を実現して行く、その方程式であるからだ。数式はまたの機会にじっくり拝見することにしよう。
(文責:尾崎真奈美

971783_.jpg


_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/

<<リンク>>

森になる:PC HP

樹を植え自らが森になり地球と子孫をまもる

メルマガ「Weekly Shukai」
バックナンバー

Facebook

コンタクト
morininaru@gmail.com

↑クリック

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/
posted by Shukai at 20:14| 東京 ☀| Comment(0) | サロン・イベント・ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月06日

国際宗教心理学会議リハーサルセッション

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/


 今年の8月27日〜30日、スイスのローザンヌ大学で開催される「国際宗教心理学会議2013(International Association for the Psychology of Religion―IAPR 2013 Congress – Lausanne)」で発表する「Morininaru」のリハーサルセッションを6月に開催します。

 〇日時:2013年6月22日(土)16:30-19:00
 〇場所:いきいきプラザ一番町「地下会議室」
 〇参加費:千円
 〇内容:「IAPR 2013 Congress – Lausanne」での発表(日本語で行います)。
 〇お申し込み:メールの件名に「リハーサルセッション参加」と記し、お名前、連絡先を下記アドレスにお送りください。
 【お申し込み
 ⇒morininaru@gmail.com

 ・吉川宗男
 “ Morininaru”: A New Concept of “ Green/ Natural” Burial From the Perspectives of Moebius Integration Theory

 ・尾崎真奈美
 Inclusive Positivity as a Model of Authentic Wellbeing

 ・河野秀海
 Morininaru as a re-ligio 

〇プログラム⇒クリック
〇アブストラクト・ダウンロード⇒クリック

IAPR.jpg


_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/

<<リンク>>

森になる:PC HP

樹を植え自らが森になり地球と子孫をまもる

メルマガ「Weekly Shukai」
バックナンバー

Facebook

コンタクト
morininaru@gmail.com

↑クリック

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/
posted by Shukai at 08:28| 東京 ☀| Comment(0) | サロン・イベント・ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

「統合アートとの対話」第13回―森になるサロン

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/


 侘びの哲学者、黒川五郎氏とインスタレーション作家、金大偉氏とのコラボレーション企画がまとまった。

 第13回森になるサロン「森と美の方程式 ― 統合アートとの対話 ― 」

 〇日時:2013年5月26日(日)13:30-16:30
 〇場所:麹町区民館「洋室B」(「あめつちの会」で掲示)
 〇参加費:千円
 〇お申し込み⇒告知’S

 森になるに関わってくださる方々の中にはアーティストも多い。
 金大偉さんもその一人である。実は彼は清朝のラストエンペラー愛新覚羅溥儀一族の家系である。

 文化大革命の時に、先祖の墓をすべて破壊されたことが大きな傷として残っていると、森になる設立記念シンポジウムで語ってくれた。

 その金さんと、茶道の師匠である黒川五郎さんとの話の中で、人々の「美」に問いかける教育のあり方や文化が重要であるというテーマが語られた。そういえば設立記念シンポジウムで基調講演をしてくださった吉川宗男先生との出会いも、金大偉さんと黒川五郎さんのコラボレーションの時だった。

 彼は特に311 以降の日本の行く末、世界の未来に大きな危惧と期待を抱いている。
 その金大偉さんと黒川五郎さんのトークショーを「森になるサロン」でという企画である。

黒川042.JPG
黒川五郎氏


金03.jpg
金大偉氏


_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/

<<リンク>>

森になる:PC HP

樹を植え自らが森になり地球と子孫をまもる

メルマガ「Weekly Shukai」
バックナンバー

Facebook

コンタクト
morininaru@gmail.com

↑クリック

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/
posted by Shukai at 09:45| 東京 ☁| Comment(0) | サロン・イベント・ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

お茶室「森になるディナーサロン」報告

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/


 三月の「森になるディナーサロン」は、裏千家黒川五郎先生のご好意により、国立のお茶室「ティー・セラピー・スタジオ」で開かれました。

862419.jpg

861972.jpg

862519.jpg

862800.jpg

862841.jpg


 「森になるディナーサロン」は、原則として毎月第一火曜 19:00-21:00 半蔵門駅徒歩1分のダイヤモンドホテルレストラン「プルメリア」で開催しています。
 どなたでも気軽にお立ち寄りください。

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/

<<リンク>>

森になる:PC HP

樹を植え自らが森になり地球と子孫をまもる

メルマガ「Weekly Shukai」
バックナンバー

Facebook

コンタクト
morininaru@gmail.com

↑クリック

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/

posted by Shukai at 00:09| 東京 ☀| Comment(0) | サロン・イベント・ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月15日

「森になるデスワークVer.2」とは

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/


 Ver.1のデスワークは室内を歩いたりするムーブメント(動き)を伴って、自分の死と出会うという内容でした。アメリカの仏教学者で環境活動家のジョアンナ・メイシーから伝えられたとても深い体験となるワークです。

 今回お送りする「森になるデスワークVer.2 」は、自分のお葬式に参列者としてそこにいるという趣向です。とはいっても決してヘビーではなく、あくまでイメージによる軽めのワークです。

 いつの間にか遠ざけられてしまった「死」。それを取り戻すと、不思議と日常が輝き出します。

◆第11回森になるサロン「森になるデスワークVer.2」
〇日時:2012年2月23日(土)13:30〜16:30
〇場所:麹町区民館「洋室B」(会場は「あめつちの会」で掲示)
〇参加費:1,000円
〇お申し込み:⇒告知’S

DSC03869.JPG


_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/

<<リンク>>

森になる:PC HP

樹を植え自らが森になり地球と子孫をまもる

メルマガ「Weekly Shukai」
バックナンバー

Facebook

コンタクト
morininaru@gmail.com

↑クリック

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/

posted by Shukai at 21:38| 東京 ☀| Comment(0) | サロン・イベント・ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

第35回生命情報科学シンポジウム

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/


 昨年三人の学者の方々と発表した生命情報科学シンポジウムで、今回は一人で「森になる」のプレゼンテーションと「森になるデスクワークVer.2

 〇日時:2013年3月16日(土)16:10-17:40
 〇場所:横浜国立大学 工学部講義棟A棟

 プログラム、アブストラクトは下記サイトからダウンロードできます。
Abstracts」←クリック

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/

<<リンク>>

森になる:PC HP

樹を植え自らが森になり大地をまもる

メルマガ「Weekly Shukai」
バックナンバー

Facebook

お問い合わせ
morininaru@gmail.com

↑クリック

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/
posted by Shukai at 10:42| 東京 🌁| Comment(0) | サロン・イベント・ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第35回生命情報科学シンポジウム

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/


 昨年三人の学者の方々と発表した生命情報科学シンポジウムで、今回は一人で「森になる」のプレゼンテーションと「森になるデスクワークVer.2」←クリック

 プログラムとアブストラクトはこちらを⇒クリック

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/

<<リンク>>

森になる:PC HP

樹を植え自らが森になり大地をまもる

メルマガ「Weekly Shukai」
バックナンバー

Facebook

お問い合わせ
morininaru@gmail.com

↑クリック

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/
posted by Shukai at 09:56| 東京 🌁| Comment(0) | サロン・イベント・ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

日本人間学会平和哲学セミナー

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/


 まだ訪れたことはないが、ネパールはインド・アーリア系の民族とチベット・ミャンマー系民族が中心の多民族・多言語国家だ。いわゆるマオイズムと呼ばれる毛沢東主義が流入し、国状も不安定だと聞いた。チベットほどではないのかもしれないが、私たちには想像もつきにくい厳しい状況にあるようである。

 そんな中、ネパールの仏教、ヒンドゥー教やキリスト教の指導者たちが、世界の未来のために和解へと至る道を模索している。「日本人間学会平和哲学セミナー」が開催され、十数名の宗教的・政治的指導者の方々が来日して、とても熱心に研修された。

 「人間学」はユダヤ系ドイツ人の哲学者マックス・シェーラーが提唱し、『夜と霧』の著者ヴィクトール・フランクルの「ロゴセラピー」を源流として、日本の医学博士故高島博へと受け継がれてきた。

 今回のセミナーが、ネパールの平和から世界の平和創造の礎となることを願ってやまない。

セミナー02.JPG
ヒンドゥー教の指導者Damodar Gautam 氏
釈迦族の子孫


_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/

<<リンク>>

森になる:PC HP

樹を植え自らが森になり大地をまもる

メルマガ「Weekly Shukai」
バックナンバー

Facebook

お問い合わせ
morininaru@gmail.com

↑クリック

_/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/ _/
posted by Shukai at 07:57| 東京 ☀| Comment(0) | サロン・イベント・ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。